MENU
サイト内の広告・情報について

子連れで有馬グランドホテル宿泊!リゾート気分と温泉の両方を満喫!夏は屋外プールも魅力的♪

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
困った人

子連れで有馬温泉に行くならどこのホテルがいいのかな?

きりん

それならがおすすめ
歴史あるホテルだけど、サービスは抜群!

有馬温泉に行こうと思っても、たくさんホテルや旅館があり迷ってしまいますよね。

特に子連れなら、ホテルや旅館の雰囲気によっては周りのお客さんに気を使いすぎてリラックスできない場合も想像してしまいます。

は温泉宿でありながら「リゾートホテル」の雰囲気。エントランスからとても解放感があり、お庭も広く、食事処にも子連れの宿泊客がたくさんいました。チェックインの時間も柔軟に対応してくれるので、子連れ旅行にはぴったり!

じゃらんnetの評価では4.8点、楽天トラベルでも4.58点と高評価な(※2024年4月現在)

理由は泊まって納得。値段はそこそこする高級宿ですが、心に残るお宿です。有馬温泉のお宿選びに迷ったら、こちらのホテル、間違いないですよ

※我が家は小学生と幼児の子連れで宿泊。内容は執筆当時の情報です。

今年のプール営業は、2024年7月12日(金)~8月31日(土)

\トラベルサイトで空室状況を見てみる/

ジャンプできる目次

有馬グランドホテル

有馬グランドホテルの外観
有馬グランドホテルの中央館

施設概要

スクロールできます
名称
住所651-1401 神戸市北区有馬町1304-1
電話番号078-904-0181
チェックイン14:30
チェックアウト11:00
客室数246室
ルームサービス
エステ・マッサージ
フィットネスジム
貸切風呂
温泉金泉、銀泉、貸切風呂あり
屋外プール有(※夏期限定)
屋内プール有(※アクアテラス、中学生以上)
カード情報VISA / JCB / DINERS
子ども料金【1泊朝食付きの場合】2歳以下/無料、3才以上/5,500円、小学生/8,250円、中学生以上/大人料金と同じ
※夕食付きプランは料金が異なる、※別墅 結楽は別料金設定
貸し出し子どもグッズ浴衣、半てん、ベビーチェア、ベビーカー、クーファン、バスチェア、ベビーバス(客室用)
おむつ用ゴミ箱、ベビーベッド(90㎝×62㎝,有料 2,200円)、ベッドアシスト(有料 1,100円)
送迎
※神戸電鉄有馬温泉駅・有馬温泉バス停・ロープウェイ有馬駅より送迎可能(8:00~21:00 駅到着後、要電話)


>>>>楽天トラベルで有馬グランドホテルの口コミを見てみる

アクセス

住所:神戸市北区有馬町1304−1

  • 【バス】三宮バスターミナルよりJR高速バスで約30分「有馬温泉停留所」下車
  • 【電車】三宮から神戸電鉄有馬線で約35分「有馬温泉駅」下車
  • 【車】三宮から約25分

最寄り駅からは、ホテルのシャトルバスが出ています。到着後、ホテルに電話をすると迎えに来てもらえます。

>>このシャトルも子連れおすすめポイント!

部屋タイプ

は246室もの客室があり、様々なタイプのお部屋があります。和室、和洋室、洋室。露天風呂の有無‥‥。

また、2019年にオープンした別墅べっしょ結楽」という名の新館がありますがそちらはワンランク上の客室です

\お部屋の種類を見てみる/

目次に戻る

有馬グランドホテルのおすすめポイント

①午前中に到着してもチェックインの手続き可能

通常のチェックイン・アウト時刻

  • チェックイン 14:30
  • チェックアウト 11:00

しかし、車を停めてから温泉街を散策しようと午前中に到着した我が家。スタッフさんの案内により事前にチェックイン関連の手続きをしてもらうことになりました。

きりん

チェックイン時刻が早く、チェックアウトの時刻が遅いのもありがたい。

②温泉街までの送迎がある

温泉街までは、到着時の送迎と同様に専用のリムジンバスが出ています。

8:00〜21:00(毎時 0分、20分、40分)

有馬グランドホテルは山の上に位置しており、山道を徒歩で歩くのは困難なので(すぐ横を車が通るので危ない)、リムジンバスの利用がおすすめ

帰りは、ホテルに電話すると迎えに来てくれます。

きりん

温泉街までは車で5分ほどの距離だけど、子連れだと特に送迎はありがたい!

目次に戻る

③事前にチェックイン手続きを済ませると、時刻前にお部屋を用意してくれる

温泉街から戻ってきた時は14時ごろでした。

少し早いかな?と思いながらも、チェックイン手続き済みのことを伝えると「呼び出しのベル」を渡してもらえました。お部屋が用意でき次第、呼び出してくれるとのこと。子連れだと、ロビーでじっと待つのは難しいので、助かるシステムです。

有馬グランドホテル
呼び出しベル
きりん

各所で柔軟な対応がほんとに嬉しい。

実際、呼び出しが鳴ったのは14:15ごろ。待っている間に、ロビーでウェルカムドリンクをいただきました。

こちらのドリンクはチェックイン時に無料チケットをひとり1枚を貰えて、滞在中なら利用可能でしたので2日に分けて使いました。

④館内は散策するところがたくさんある

呼び出しのベルがなるまでは館内を散策しましたが、館内は広々としていて本当にリゾート地のようでした。

子連れに嬉しいポイント

  • 広くて綺麗な売店
  • 10台以上ある、ゲームコーナー
  • 手入れが行き届いた広いお庭
きりん

こじんまりした温泉宿もいいですが、解放感のある広々としたホテルはやはり大人も子どももリラックスできるしワクワクしますよね。

④夏はプールも楽しめる

有馬グランドホテルのプール

夏は屋外プールも楽しめるようで、滑り台もあり幼児〜小学生くらいにちょうどいい規模の広さでした。

2024年のプール営業情報 

【期間】2024年7月12日(金)~8月31日(土)

【営業時間】9:00~18:00

【プールの水深】60cm・110cm・120cmの3カ所

【利用料金】月~土 大人 ¥3,000 / 小人 ¥2,000
      日・祝 大人 ¥4,000 / 小人 ¥2,500

※温水プールではなく屋外の為、悪天候で営業を中止する可能性あり。詳細は公式サイトを参照。

館内にある水着で入れる「アクアテラス(有料)」は中学生以上でないと利用不可。

\空室を見てみる/

目次に戻る

有馬グランドホテルの和洋室

私たちが宿泊したのは、中央館にある和洋室です。通常のお部屋より少し広めの作りになっています。

有馬グランドホテルの和洋室
真ん中の少し膨らんでいる造りが和洋室

和室と洋室で2部屋に分かれている

和室と洋室の間には壁があり、ドアで繋がっていました。

有馬グランドホテルの和洋室
きりん

ドアで仕切られているので、子どもたちが寝た後もゆっくりできる〜。
2家族でも泊まれそうでした。

冷蔵庫の中は有料

有馬グランドホテルの和洋室の冷蔵庫
瓶ビールは825円、ソフトドリンクは330円

冷蔵庫の中は有料でしたが、冷水ポット・お茶パック・スターバックスのコーヒー2袋は備えてくれていました。

有馬グランドホテルの和洋室の備品
左上の棚にはグラスがたっぷり

引き出しの中に小さめのグラスがたくさん用意されているのも嬉しいポイント

室内にトイレは2ヶ所ある

有馬グランドホテルの和洋室のトイレ

お部屋の中にはトイレが2ヶ所。寝室内と入り口横です。

目次に戻る

フローリング部分は床暖房で暖かい

有馬グランドホテルの和洋室

和室は畳、寝室はカーペットでしたが、和室横のソファスペースはフローリングでした。我が家が宿泊したのは秋だったので床暖房が入っており、暖かくて気持ちよかったです。

有馬グランドホテルは神戸の中でも北部の山の中にあるので、少し気温が低いです。そのため、ホッとするような心遣いにホテルのホスピタリティを感じます。

部屋風呂はタイプの浴槽だが、洗面台は広々している

有馬グランドホテルの和洋室のお風呂

お部屋のお風呂は通常の浴槽でしたが、洗面台は2台あり、広々としていました。

有馬グランドホテルの和洋室の洗面台

大浴場は館内に2ヶ所。貸切風呂もあります。

目次に戻る

有馬グランドホテル 和洋室のアメニティ

  • 化粧水
  • 乳液
  • クレンジング
  • ヘアトニック
  • ヘアリキッド
  • アフターシェーブローショ
  • シャワーキャップ
  • 髭剃り
  • ブラシ
  • ヘアクリップ
  • シャワーキャップ
  • 歯ブラシ
  • 甚兵衛
  • フェイスタオル
  • 足袋靴下
有馬グランドホテルのアメニティ
有馬グランドホテルのアメニティ

子どものアメニティ

  • フェイスタオル
  • 歯ブラシ
  • 浴衣
有馬グランドホテルの子どものアメニティ

子ども用の甚平がなかったことだけが残念でしたが、浴衣は解けにくくなっておりサイズの種類が豊富でした。

きりん

くまさん柄のタオルが特にかわいかった〜!

子どもの浴衣・羽織は小・中・大の3種類用意してくれており、小は2歳ごろから着られそうなサイズ

\ 朝食付きがおすすめ/

目次に戻る

貸切風呂「曙」は2種類の温泉がある

有馬グランドホテルの貸切風呂
有馬グランドホテルの貸切風呂

私たちは、せっかくなので家族で入りたかったので、貸切風呂を予約しました。予約はチェックイン時にしましたが、チェックイン後のお電話でもできるようです。

きりん

ただし、早いもの順です。

貸切風呂は褐色に濁っている「金泉」と無色透明の「銀泉」がありました。「金泉」「銀泉」ともにあるお宿は少なく、2種類も入れるなんて何だかお得な気分です。

ただ、こちらの洗面所には基礎化粧水類が常備されていません。シャンプーやボディソープはありました。

予約した貸切風呂「曙」は45分で2,200円(90分だと3,300円)。

他にも同じ時間・値段帯の貸切風呂が2ヶ所、もう少し時間が長く値段が高い貸切風呂(プライベートスパ)が2ヶ所ありました。同じく要予約です。

金泉は鉄分が含まれているので衣類などは色移り要注意

有馬温泉といえば「金泉」が有名ですよね。

鉄分が多く含まれているので褐色に濁っているようですが、髪の先が温泉に浸かってしまっていた我が子。

翌朝、ブラシで髪を解くと白いブラシが茶色に!!

きりん

メガネなんかも温泉がつくと錆びちゃうかも‥‥。

ホテルのバスタオルが元々茶色を選んでいるのも納得です。きっと褐色が付いても目立ちにくいようにしているのでしょうね。

目次に戻る

大浴場は2ヶ所

有馬グランドホテル
9階の湯上がり所では炭酸水が頂けます

貸切風呂の他にも、大浴場は2ヶ所あります。

貸切風呂と同じフロアの9階と、地下2階です。9階の大浴場は広く、同じく金泉と銀泉があり、露天風呂もありました。

夕食 中央館2階の「朱初」で

今回の夕食はコース料理ではなく、広い会場ですでに用意されているものでした。

それでも、前菜から始まり次々と運んでいただきました。

有馬グランドホテルの大人の夕食
画像下のすき焼き、おいしかったです
有馬グランドホテルの大人の食事
天ぷらはサービス!でいただきました

事前に用意されている時点で、味は期待していませんでしたが(ごめんなさい‥)、とってもおいしかったです!

子どもの夕食

子どもの夕食も同様に、事前に用意はされていましたが、席に着いた後次々と運ばれてきました。

有馬グランドホテルの子どもの食事
お鍋の中は煮込みハンバーグ!
有馬グランドホテルの子どもの食事
きりん

洋食を中心としたメニュー、普段は食が細い子もよく食べました。

子どもにも小さなお鍋で煮込みハンバーグに仕上げるものもあり、大人が食べても満足なお味。

又、私たち以外にも、小さな赤ちゃん〜幼児の子連れの宿泊客が数組おり、ガヤガヤはしていないけれど子ども連れでも安心できるような雰囲気でした。

夕食会場からは、イルミネーションされたプールの噴水が見え、それも子どもが喜ぶポイントでした。

目次に戻る

朝食 中央館2階の「朱初」でバイキング

朝食は夕食と同じ会場でバイキングでした。

朝食のバイキングは力を入れているようでとーーーっても数多くの種類がありました。

有馬グランドホテルのバイキング
有馬グランドホテルのバイキング

私たちは8時ごろに行きましたが、満席だったため一つ下のフロアに案内されました。

下のフロアでも全く同じお料理が用意されているようです。

洋食、和食ともに種類が多く、シェフが目の前で作ってくれるオムレツやその場で握ってくれるおにぎりもありました。

ただ遅めの時間に行ったからなのか、臨時会場だからなのか、子ども用のフォークをお願いした際や食べ物の場所をお聞きした際に少し不慣れな印象でした。

きりん

それにしても、バイキングは子どもも好きなものを選びやすいからいいね。

目次に戻る

\朝食付きの値段をチェック!/

有馬グランドホテルの口コミ

の口コミをまとめてみました。※楽天トラベルを参考

まずは、いい口コミから。

  • 食事もとても美味しかった
  • 期待通りお食事も美味しく、温泉もとっても良くて満足
  • 温泉は、泉質も大きさも種類も大満足
  • どのスタッフの方の雰囲気もとても良く、笑顔で丁寧に対応してくれた
  • スタッフの本当の意味でのおもてなしを感じる
  • ここまで満足出来る旅館も珍しい
  • すべてが清潔感に溢れている
引用:楽天トラベル

子連れでのいい口コミも。

  • 小さな子どもを連れての宿泊、お部屋でゆっくりお風呂もお食事も他の宿泊されている方を気にせずに過ごすことができた
  • お風呂も赤ちゃん用の椅子が置いてあってサービスが充実
  • 夕食時に妻が妊婦の旨を伝えたら、ノンカフェインのピーチティを出して頂けた
引用:楽天トラベル

そして悪い口コミ。

  • 夜に入った地下のお風呂が暗すぎて足元がみえなくて怖かった
  • お部屋が狭くて残念
  • 価格の割にはお食事の内容が良くなかった
引用:楽天トラベル

宿泊した方によっては、サービスや施設のハード面に改善の余地を感じるようですが、楽天トラベルでの全体評価は4.58の高評価でした。(2024.4現在)

>>>>楽天トラベルで有馬グランドホテルの口コミをもっと見てみる

特に、食事・温泉・スタッフの対応についてのいい口コミが目立ちました。実際に我が家が宿泊した際にも、スタッフは充実しており、こちらが聞く前にお声かけしていただいたりと気持ちの良い対応をしていただきました。

有馬グランドホテルのQ&A

チェックイン・チェックアウトの時間は?

チェックインは14:30、チェックアウトは11:00です。プランにより異なる場合もあります。

最寄駅からの送迎はある?

有馬温泉駅・有馬温泉バス停・ロープウェイ有馬駅には、シャトルバスで送迎可能です。必要時はお電話で。

駐車場はある?

あります。宿泊者は無料です。

貸切風呂はある?

ホテル内には5つの貸切風呂があります。

子ども用の食事はある?

宿泊当日にお子様メニューよりご注文可能です。但し、お子様料金にはご夕食代は含まれておりませんので、別途料金が発生します。

目次に戻る

まとめ

有馬グランドホテルは、温泉地にありながらリゾートホテルのような開放感があるお宿でした。庭園も広く、館内もゲームコーナ含めて広々としており、子連れ客にとってはとても過ごしやすいホテルです。

チェックイン時のサービスも柔軟な対応で、接客も気持ちよく丁寧なので有馬のお宿選びに迷ったらがおすすめです。

温泉街への送迎もしてくれるので、お昼は散策して夜は広々したお宿で過ごしてみてはいかがでしょうか。子連れでの滞在が、素敵なものになるよう願っています!

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました

\気になる値段は?/

目次に戻る

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次