MENU
このサイトは広告を含みます広告や情報について

小豆島は何もない?子連れで楽しむ観光名所と穴場スポット〜おすすめ7選

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。
困った人

子どもと小豆島に観光に行くんだけど、どこに行ったら子どもが喜ぶかなぁ?

初めて小豆島に行く場合、どこに観光に行けば家族で楽しめるかわかりませんよね。

きりん

この記事では、子連れで行って良かった小豆島の観光スポットを紹介します。

小豆島にはたくさんの観光地がありますが、比較的小さい島なので、車で一周してもおよそ3時間。子連れだとなおさら、移動は車の方が便利です。

大人向けにはSNSなどでは写真映えする観光スポットが多く紹介されていますが、子連れの場合は時間や体力も限られているので楽しめる場所を計画的に決めたいですね

この記事では小豆島の子連れ観光スポットを7箇所紹介しています。これから行く方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

この記事の結論

スポンサーリンク

ジャンプできる目次

【小豆島】子連れで行って良かったおすすめ観光地

小豆島の地図(おすすめ観光地)

①銚子渓 自然動物園 お猿の国

小豆島のお猿の国
小豆島のお猿の国

こちらは個人的に、小豆島内で子連れで行く観光地のおすすめナンバーワンスポットです。

ほぼ野性で過ごしている猿たちに直接餌をあげることができます。

餌やりは、小屋の中に人が入るという、通常の逆バージョンです。

きりん

猿たちはスタッフさんに躾られていて、優しく餌を受け取ってくれるので小さな子でも餌やりができました。
こじんまりとした施設なので、少し立ち寄るのにぴったりです。

周囲を猿たちが野放しで歩いているという、通常の動物園にはない光景に子どもたちも興味深々。

又、時期により赤ちゃん猿や猿団子を見ることができ、生態の観察やスタッフさんのお話も面白いです。

施設銚子渓 自然動物園 お猿の国
住所761-4151 香川県小豆郡土庄町肥土山字蛙子3387-10
電話0879-62-0768
開園時間8時20分~17時(最終入園4:30)
休園日水曜日
料金大人(中学生以上)450円/小人(4歳〜小学生)250円
駐車場有り(無料・100台)
所要時間30分〜1時間程度
2024年2月現在

\周辺地図/

②エンジェルロード

小豆島のエンジェルロード

小豆島の観光地といえば、エンジェルロード。大切な人と手を繋いで渡ると願いが叶うと言われている素敵な場所です。1日に2回、引き潮の時だけ砂の道があらわれるので渡ることができます。

時間により姿を変える神秘的なエンジェルロードは、数々の映画のロケ地にもなったスポット。変化する砂の道は子連れでも楽しめる観光地です。

きりん

途中で貝殻を開いながら歩いたり、砂浜に座ってみたり。
小豆島国際ホテルに宿泊した際は、満ち潮でエンジェルロードが見えなくなった姿もお部屋から楽しめました。

施設エンジェルロード
住所香川県小豆郡土庄町甲24-92
電話0879-62-2801(案内所売店)
料金無料
駐車場有り(無料)
所要時間1時間程度
2024年2月現在

\周辺地図/

③道の駅 小豆島オリーブ公園

小豆島のオリーブ公園

小豆島で検索すると必ず出てくる、こちらの写真。写真映えスポットとして有名ですよね。

こちらの風車前では無料で「ほうき」を貸してくれるので、ジャンプすることで誰でも空を飛んでいるような写真を撮ることができます。

公園という名前ですが、元々は道の駅。オリーブ関連の土産店や樹林が並ぶ場所です。オリーブ色のポストがあるのも珍しい。

公園内にはジブリ映画の「魔女の宅急便」に出てくる「グーチョキパン屋」のロケ地など、写真を撮りたくなるような場所がたくさんあってとにかく素敵な場所です

きりん

大人には可愛いものや、おしゃれなオリーブの木が魅力的。
建物も白を基調としていて、まるで地中海にいるみたいです。
他にもフォトジェニックなスポットは公式サイトをチェック!
ただ、割と広めの場所で、山の傾斜に位置しているため坂も多いです。

施設道の駅 オリーブ公園
住所〒761-4434 香川県小豆郡小豆島町西村甲1941−1
電話0879-82-2200
営業時間8:30~17:00(年中無休※各店舗の営業日は個別で確認要)
料金入場無料
駐車場有り
所要時間1〜2時間程度
2024年2月現在

\周辺地図/

④マルキン醤油記念館

小豆島の醤の郷
出典:公式サイト

小豆島はお醤油も昔から有名ですよね。

一部に「醤の郷(ひしおのさと)」と呼ばれる地域があり、醤油蔵が軒を連ねています。

そのうちの一つ、明治40年創業の老舗醤油蔵であるマルキン醤油は記念館を併設しており、醤油の作り方や歴史を学ぶことができます。何気なく日々使っている醤油の作り方を子どもと一緒に学ぶ機会は少ないので、実際に樽を見たり知育にもなりそう。

休館日については不定休の為、公式サイトをチェックしてから行くほうが良さそうです。

きりん

近くをお散歩するだけでもお醤油のいい香りが漂ってきます。
物産館ではしょうゆのソフトクリームが販売されており、みたらし団子のような甘じょっぱい味は珍しくて人気です。
手頃な価格のお醤油もたくさん売っているのでお土産にも嬉しい。

施設マルキン醤油記念館
住所〒761-4421香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850
電話0879-82-0047
営業時間9:00〜16:00※不定休
料金大人(中学生以上)400円/小人(小学生)200円/幼児 無料
駐車場有り(無料)
所要時間30分程度
2024年2月現在

\周辺地図/

⑤二十四の瞳映画村

小豆島二十四の瞳

こちらは、映画「二十四の瞳」の映画村です。

映画自体の設定が昭和のためレトロなお店や木造の校舎が並び、タイムスリップしたような懐かしい感覚になります。木造校舎や当時の小道具は子どもにとっては新鮮に感じるものが多いでしょう。

ゆったりとした時間が流れる、小さな昔の町を散策する感じです。

こちらも、写真映えする場所がたくさんあります。木造の校舎は今では珍しいですよね。教室の外は綺麗な瀬戸内海が広がっているので、そこでも写真をとっている方が多くいました

きりん

駄菓子を売っているお店や魚の餌やりもできるので、子どもも喜びます。
2022年12月〜うどん屋さんもオープンし、お昼ご飯の選択肢が増えたのも嬉しい。

施設二十四の瞳映画村
住所香川県小豆郡小豆島町田浦 
電話0879-82-2455
営業時間9:00〜17:00
料金大人(中学生以上)890円/小学生450円
※岬の分教場は別途料金要
駐車場有り(無料・150台)
所要時間1〜2時間程度
2024年2月現在
PR

\オンラインの割引チケット/

>>>アソビューの入村チケット

\周辺地図/

⑥こまめ食堂・千枚田

小豆島こまめ食堂のランチ
ボリューム満点の棚田のおにぎり定食

「こまめ食堂」は小豆島で人気の食事処。こまめ食堂に使われている水は「銘水百選」にも選ばれた棚田の湧水、お米は目の前の棚田でとれたお米です

そして、おにぎりにも使われているお塩は小豆島の海水からとれた天然のお塩。小豆島の恵みがぎゅっと詰まった「棚田のおにぎり定食」、とっても美味しいのでぜひ食べてみてください。

ただし、人気店のため予約は必須。

きりん

お米がとっても美味しい、こまめ食堂。
この美味しいお米が育った棚田はお店の目の前。待ち時間や食事の前後に見てほしいです。
9月に行った時はちょうど稲刈りをされており、その様子を家族で見せて頂きました。1本の稲穂を頂けたことも、子どもがお米に興味を持つきっかけとなりました。

施設こまめ食堂
住所〒761-4303 香川県小豆郡小豆島町中山 1512-2 
電話080-2984-9391※予約は当日朝9:00〜11:00
営業時間11:00〜15:00(L.O.14:00)
※火曜と木曜は定休日、カレンダーは公式サイト参照
駐車場有り(近隣の小学校のグラウンド)
2024年2月現在

\周辺地図/

⑦MINORI GELATO(ミノリ ジェラート)

小豆島minoriジェラート
出典:公式サイト

こちらも、とっても写真映えするスポットとして小豆島では有名なジェラートやさん。島の果実や野菜などの素材を活かし、工房で丁寧に手作りされたジェラートはシンプルだけどなめらかな食感◎大人も子どもも大好きなアイスです

個人的には、「おしゃれなアイス屋さん」としてだけでなく目の前に広がる瀬戸内海とのセットで一層美味しく感じられそうです。海岸にはベンチを置いてくれているのでそちらで頂くこともできます。

定期的に新しいフレーバーが出ているので、行く際は公式サイトをチェック!

きりん

minoriジェラートの隣には昔ながらの駄菓子屋さんがあります。店員の方も優しく、子どもたちも駄菓子にワクワクできるので寄ってほしい場所です。

施設MINORI GELATO
住所香川県小豆郡小豆島町草壁本町1055-2
電話0879-62-8181
営業時間12:00〜18:00 ※定休日は公式サイト参照(基本的に水曜、木曜が休み)
駐車場有り(無料)
2024年2月現在

\周辺地図/

小豆島の子連れ観光に関するQ&A

小豆島で子連れで行って良かった場所は?
  • 銚子渓 自然動物園 お猿の国
  • エンジェルロード
  • オリーブ公園
  • マルキン醤油記念館
  • 二十四の瞳映画村
  • こまめ食堂・棚田
  • MINORI JELATO
雨の場合でも楽しめる場所は?

オリーブ公園及び二十四の瞳の建物内、醤油蔵。

ホテルでゆっくり過ごす。

小豆島は温暖で雨が少ない気候なので、雨が降らないといいですね。

以上です。小豆島は温暖な気候でとっても過ごしやすい場所ですよね。おまけに、島特有ののんびりとした空気が流れていて我が家も大好きな場所です。

これから行かれる方の小豆島旅行が素敵なものになるよう、願っています!

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次